月経不順⑨

高校生で生理不順に悩んでいる方へ!どのような対策方法がある?

生理不順と言っても、なにも大人の女性ばかりが悩んでいる訳ではありません。

生理不順に悩んでいる女性の中には、高校生もたくさんいます。

高校生で生理不順で悩んでいる人には、どんな対策方法があるのでしょうか?


高校生で生理不順で悩んでいる方へ!

高校生で生理不順の人は、下腹部が刺すように痛い、おりものが多くて下着を汚してしまう、おりものが匂う、いつ生理が来るか分からないから、いつも準備しておかないと不安、など、色々な悩みを抱えています。

もちろん思春期の高校生ですから、まだまだ身体が成熟していないせいもあって、ホルモンバランスが整っていないというのが大きな原因のひとつです。

また高校生ですから、部活動や勉強、友達関係などのストレスも考えられます。

あなたがもし、生理が始まってまだ間もないのであれば、そこまで深刻に悩む必要はありません。時を重ねれば生理周期が落ち着いてくるはずです。

ですが、最近は小学校高学年になると初潮を経験する女の子が増えてきていますので、それまで順調に来ていた生理が不順になったのであれば、何か原因があるので、それを調べることになります。

勉強で睡眠不足が続いていませんか?
容姿を気にして、不必要なダイエットをしていませんか?
部活動で激しい運動をしたり、先輩からのプレッシャーなどはありませんか?

高校生が生理不順になるのにも、やはり身体的なことや精神的なことが大きく影響します。


高校生の生理不順、どのような対策があるの?

高校生ですから、勉強もスポーツも友達もみんな大事ですね。

ですが、生理不順があるという事は、普段の生活に何かしら問題があり、あなたの身体に負担をかけているという証拠です。

早寝早起きはもちろん、しっかりと睡眠時間をとって、朝すっきりと起きる習慣に変えましょう。

気になる深夜ドラマなどは録画をして、時間のある時にでもゆっくり見るとか、今日は体調が無理だと思えば、思い切って学校や部活動を欠席することも対策の内のひとつです。

また、性経験の有る無しに関わらず、おりものが増えたり匂ったりする時は、知らず知らずのうちに不潔になり、何か感染症にかかっている場合もあります。

高校生ですから恥ずかしいかも知れませんね、でも勇気を出して婦人科に行きましょう。お母さんに相談することも大事です。


まとめ

女子高校生でも大人の女性でも、生理不順の放置は危険です。

生理不順の原因が必ずありますので、一度受診した方がいいでしょう。

また、生理不順だと考えるだけでそれがストレスになりますので、治療や改善は必要ですが、普段はあまり気にしないように過ごすことも大切です。